日本を代表する世界的名車・フェアレディZがレンタカーに登場!

当店では、スポーツカーや外国輸入車などの珍しい車種を貸し出しています。

「お洒落な2シーターの車に乗ってみたい」という方や

「憧れの高級スポーツカーに、一度は乗ってみたい」という方にオススメです。

今回、紹介する車種はこちら

日産 フェアレディZです。

今から約50年前に発売されたフェアレディZは、世界を席巻していたスーパーカーに匹敵するデザインと運動性能を持ちながら、破格な価格で販売された事によって、空前の大ヒットを記録した歴史的名車です。

フェアレディZの代名詞とも言える「ロングノーズ&ショートデッキ」のデザインは、レンタカーの5代目フェアレディZにも継承されています。

フェアレディZは、世界で最も多く販売されたスポーツカーとして、現在でも世界中に多くのファンを抱えている日産を代表するプレミアムスポーツカーです。

日産の名を世界に広めたのもフェアレディZで、スカイラインと並んで日産の顔とも言える世界戦略モデルとなっています。

今回、レンタカーとして貸し出すフェアレディZは、初代から数えて5代目にあたりますが、丸みを帯びたエクステリアになっても、ロングノーズ&ショートデッキのデザインは引き継がれています。

フェアレディZは、プラットフォームも含めてV35型スカイラインセダンと共用するパーツが多く、生産コストを極限まで抑える努力がされています。

ロングノーズ&ショートデッキのデザインの為、運転席の位置が後方にあるように見えますが、車体のセンターに来るように前後50:50に近い設計がされています。

運転席を車体のセンターに設置する事で、安定したコーナーリング走行が出来るように計算されています。

全長:4,310mm

全幅:1,815mm

全高:1,315mm

ホイールベース:2,650mm

最小回転半径:5.4m

乗車定員:2名

車両重量:1,450kg

先代のフェアレディZには、2シーターモデルの他に、4人乗りの2by2モデルの設定がありましたが、このレンタカーの5代目フェアレディZからは、2by2モデルが廃止となり、2シーターモデルの設定しかありません。

このレンタカーの2シーターモデルには、ボディ剛性を強化するストラットタワーバーがトランクルームに装着されている為、ゴルフバックのような大きな荷物を残念ながら積む事が出来ません。

インテリアは、高級感のある本革パワーシートで、フェアレディZの代名詞でもある丸型メーターと3連サブメーターが並び、レーシングカーを彷彿させるコクピットになっています。

【主な装備】

キセノンヘッドランプ

プロジェクターヘッドランプ

Wエアバッグ

ABS/TRC

ステアリングチルト機構

本革パワーシート

本革巻きステアリング

UVカットガラス

DVDプレーヤー

CDプレーヤー

レンタカーのフェアレディZは、可変バルブタイミング機構付の3,500ccV型6気筒DOHCエンジンが搭載されています。

このエンジンの特徴はレスポンスで、ちょっとしたアクセルにも敏感に反応するので、ドライバーの意のままに車を動かす事が出来ます。

先代のターボエンジンのような爆発的な加速では無く、自然吸気エンジンでしか味わう事の出来ない、滑らかな加速が魅力です。

エンジン:V型6気筒DOHC

総排気量:3,498cc

燃料種類:無鉛プレミアムガソリン

燃料タンク:80L

最高出力:280ps/6,200rpm

最大トルク:37.0kgf・m/4,800rpm

変速機:5AT

駆動方式:FR

燃費:9.0km/L(JC08モード)

足回り:前後マルチリンク式

ブレーキ:4輪ディスク

タイヤ:225/50R17

スカイラインと違って、スポーツカーに拘り続けているフェアレディZ。

国内でのスポーツカー人気は年々減少していますが、世界的には需要があるカテゴリーです。

スポーツカーと言えば日産、日産と言えばフェアレディZ!と呼ばれるほど、世界的な知名度も高い車種です。

真のスポーツカー・フェアレディZをレンタカーで借りて、たまには贅沢な休日を楽しむのは如何ですか?

ご予約はこちらから

関連記事

Translate »